GRETA VAN FLEETのライブ·コンサートのチケット情報

ライブ・コンサート・イベントに関する情報やチケット販売情報をご紹介します。お気に入りに登録すると、イベントに関連する最新情報をメールでお届けします。


グレタ・ヴァン・フリート (英語: Greta Van Fleet) は2012年にアメリカ、ミシガン州フランケンムースで結成されたロックバンドである。ジョシュ・キスカがヴォーカル、ジェイク・キスカがギター、サム・キスカがベース、ダニー・ワグナーがドラムスをつとめる。2017年3月にラヴァ・レコーズと契約した。その1ヶ月後に初のEPである『ブラック・スモーク・ライジング』 (Black Smoke Rising) をリリースした。デビューシングルである”Highway Tune”は、2017年9月にアメリカのビルボードメインストリームロックとアクティヴロックチャートで4週連続1位を果たした。2枚目のEPである『フロム・ザ・ファイアーズ』 (From the Fires) は『ブラック・スモーク・ライジング』からの4曲と新曲4曲を含んでおり、2017年10月にセカンドシングルである”Safari Song”が出たすぐ後、11月にリリースされた。

最初のスタジオフルアルバムは『アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー』 (Anthem of the Peaceful Army) は2018年10月19日にリリースされ、ビルボードのロックアルバムチャートで初週1位となった。アルバムからのファーストシングルである”When the Curtain Falls”は2018年7月にリリースされており、USビルボードメインストリームロックチャートでバンドとしては3枚目の1位となった。『アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー』は初週にビルボードトップアルバムセールスチャートでも1位となった。

2018年12月に、グレタ・ヴァン・フリートは第61回グラミー賞において最優秀新人賞、最優秀ロックパフォーマンス賞 (“Highway Tune”)、最優秀ロック楽曲賞 (“Black Smoke Rising”)、『フロム・ザ・ファイアーズ』で最優秀ロックアルバム賞、計4部門にノミネートされ、『フロム・ザ・ファイアーズ』が最優秀ロックアルバム賞を受賞した。 Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported

お気に入り登録をしてGRETA VAN FLEETのチケット情報をメールで受け取る

  お気に入り登録する

公演情報


該当するイベントはありません。