小松亮太のライブ·コンサートのチケット情報

ライブ・コンサート・イベントに関する情報やチケット販売情報をご紹介します。お気に入りに登録すると、イベントに関連する最新情報をメールでお届けします。


小松 亮太(こまつ りょうた、1973年10月30日 – )は、日本のバンドネオン奏者。タンゴ演奏家。東京都足立区生まれ。

両親ともタンゴ奏者であり、母親はタンゴ・ピアニスト、小松真知子。14歳よりバンドネオンを独学で始め、16歳よりカーチョ・ジャンニーニに師事。音楽理論を桐朋学園大学教授である岡部守弘に師事した。

他のミュージシャン、歌手、アーティストとコラボレーションも多く、これまでに共演してきたミュージシャンは石井竜也、葉加瀬太郎、沢田研二、THE BOOM、GONTITI、織田哲郎、小曽根真、大貫妙子、佐渡裕、須川展也、ミシェル・ルグラン、ミルバ、Bajofondo Tangoclubなど。また、NHK交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、イ・ムジチ合奏団などとも共演歴がある。

アマチュア団体の東京バンドネオン倶楽部の顧問と指導を1994年から務めている。 また、ソニーミュージックのコンピレーションアルバム「image」には初回から参加している。 夫人は、自身が率いる楽団のメンバーであり、ヴァイオリン奏者の近藤久美子。2018年度より洗足学園音楽大学客員教授。  Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported

お気に入り登録をして小松亮太のチケット情報をメールで受け取る

  お気に入り登録する

公演情報


該当するイベントはありません。