新日本フィルハーモニー交響楽団 親子コンサート オーケストラ<オモシロ探偵団IV>


(c)M.Okubo

■ 公演日時
2013年4月27(土) 16:00開演 (15:15開場)

■ 会場
すみだトリフォニーホール


■ 出演者
指揮:梅田俊明
ナビゲーター:古今亭志ん輔

■ プログラム
エルフマン作曲 映画『スパイダーマン』メイン・タイトルより
ご存じ、正義の味方“スパイダーマン”!この曲が不気味にきこえるのはなぜ? 

J.シュトラウスII作曲 ペルシア行進曲
「コブラ使い」や「魔法のじゅうたん」が出てきそうな音楽!そこには音階に秘密が!

ライネッケ作曲 オモチャの交響曲(子どもの交響曲) より第1楽章
“交響曲”ってかたくるしい感じだけど、オモチャと一緒に演奏したら果たしてどうなるか?

グリーグ作曲 『ペール・ギュント』第1組曲より 「山の魔王の宮殿にて」
“妖怪”や“化け物”がぞくぞくと出てくるこの曲。不気味なメロディーにはどんな秘密があるの?

《古今亭志ん輔コーナー》
杉浦邦弘編 音楽物語『モンちゃんの“ズッコケ”孫悟空』
志ん輔さんの楽しいトークと、さまざまなおなじみの曲を織り込んだ、奇想天外な音楽物語!
〔ストーリー〕母ちゃんの言うことを全然きかない小学生“モンちゃん”。嵐の日に不思議な世界に迷いこんだ!

ホルスト作曲(ジェイコブ編) 組曲第1番 より 第1曲シャコンヌ
3拍子のゆったりした舞曲、シャコンヌ。ずっと同じメロディでどうやって盛り上げる?

ヴェイネル作曲(鈴木隆太編) 『キツネの踊り』 (ディヴェルティメント第1番より)
ツィンバロン独奏:斉藤浩
ハンガリーの民族楽器、ツィンバロン。この音と、聴き慣れない音階で、不思議な世界を!

ハチャトゥリャン作曲 『仮面舞踏会』組曲より 「ワルツ」
スケートの浅田真央ちゃんで一躍有名になった舞曲。ウィンナ・ワルツとどう違う?

早川正昭作曲 バロック風『美しい日本の四季・春』より 「春が来た」
みんながよーく知っている「春が来た」。ヴィヴァルディ風バロック風にしたらどうなる?

サン=サーンス作曲 交響曲第3番『オルガン付き』 第2部より
オルガン独奏:鈴木隆太
子ブタが牧羊犬の大会で大活躍する映画『ベイブ』で流れた華々しい曲!オーケストラの中のピアノに見せ場が!





イベント詳細

公演期間
2013年4月27日(土) 〜 4月27日(土)
販売期間: 一般販売
2013年2月2日(土) 〜 4月24日(水)
説明/注意事項
※未就学児の入場はできません。
※シルバー(65歳以上)、小中学生の割引の方は当日、証明書をお持ちください。
※中止等の場合、手数料は返金いたしませんので、予めご了承下さい。

【カード支払・セブンイレブンお引き取りの場合は2日後から発券可能となります】
お問い合わせ先
新日本フィル・チケットボックス 電話:03-5610-3815
公演期間
販売期間: 一般販売
説明/注意事項
お問い合わせ先

チケット価格

シルバー(65才以上)
3,000円 (税込)
小中学生
1,000円 (税込)
一般
4,000円 (税込)

公演開催一覧

公演名
公演日
公演時間
エリア
会場
このイベントの販売は終了しました
新日本フィルハーモニー交響楽団 親子コンサート オーケストラ<オモシロ探偵団IV>
2013年 04月 27日 (土)
開演 16:00
東京都
すみだトリフォニーホール 大ホール
販売終了
このイベントの販売は終了しました
新日本フィルハーモニー交響楽団 親子コンサート オーケストラ<オモシロ探偵団IV>
販売終了