メニコンスーパーコンサート2013
歌劇 「あしたの瞳」 ~もうひとつの未来
作曲:宮川彬良/脚本:響敏也/演出:佐久間広一郎

9月20日(金) 開場17:30・開演18:30
東京芸術劇場コンサートホール

あしたの瞳(チラシ)


~STORY~

田宮常一はふと、誰かに呼ばれたような錯覚を覚える。
「待てよ・・・なあ、常一よ。」
目には見えないが確かに自分を呼ぶ声がする。
半信半疑の常一に向かって、声の主は言う。
「おれはお前の目玉の記憶。お前は、お前の見てきたものから真実を学んだのか・・・」

常一は、戦争を見た「目」で戦争に使われた道具を未来の「瞳」に変えた男。
未来の「瞳」を生み出した常一だからこそ見なければいけないものがあると、その声は言う。

「みる」とはなにか?「みえる」とはなにか?
田宮常一の、未来へつながる過去への旅が、いま始まる――


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

歌劇「あしたの瞳」は、現・株式会社メニコン会長、創業者である田中恭一の半生をモチーフに、宮川彬良・初の書き下ろしオペラとして、過去と未来、古いものと新しいものを繋ぎ融和して生み出す新機軸の挑戦に満ちた未来系オペラです。

田中恭一の「ものづくり」の精神を受け継いだ宮川の音楽が、ときに抒情豊かに、ときに高らかな躍動とともに、あしたを創る「心のものづくり」を奏でます。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


あしたの瞳(宮川彬良300×448)
作曲・指揮:宮川彬良
    
キャスト: 安冨泰一郎《田宮常一》/塚本伸彦《眼球の記憶》/松波千津子《シンディー・フェルダー》/
      楠永陽子《花井君代》/安田旺司《坂本義三》ほか
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団



チケット価格

A席
3,000円 (税込)
B席
2,000円 (税込)
C席
1,000円 (税込)
S席
5,000円 (税込)

イベント詳細

公演期間
2013年9月20日(金) 〜 9月20日(金)
販売期間: 一般発売
2013年5月17日(金) 〜 9月13日(金)
出演者
[指揮]宮川彬良
[キャスト]安冨泰一郎《田宮常一》/塚本伸彦《眼球の記憶》/松波千津子《シンディー・フェルダー》/楠永陽子《花井君代》/安田旺司《坂本義三》ほか
[管弦楽]新日本フィルハーモニー交響楽団
説明/注意事項
※未就学児童入場不可
※ご購入されたチケットは、理由の如何を問わず、 取替・変更・キャンセルはお受けできません。
※中止等の場合、手数料は返金いたしませんので、予めご了承下さい。
お問い合わせ先
「あしたの瞳」制作実行委員会事務局 0120-103-758(月~土9:00-18:00)
公演期間
販売期間: 一般発売
出演者
説明/注意事項
お問い合わせ先

公演開催一覧

公演名
公演日
公演時間
エリア
会場
このイベントの販売は終了しました
メニコンスーパーコンサート2013 歌劇「あしたの瞳」〜もうひとつの未来
2013年 09月 20日 (金)
開場 17:30 / 開演 18:30
東京都
東京芸術劇場 コンサートホール(大ホール)
販売終了
このイベントの販売は終了しました
メニコンスーパーコンサート2013 歌劇「あしたの瞳」〜もうひとつの未来
販売終了